【非モテでも諦めない!】「自分は魅力がない男だ」と絶望する前に絶対やるべき非モテ脱出術

「俺って、全然魅力がない男なのかな。どんなに頑張っても女の子から全く相手にされないし。もう、彼女を作るの諦めようかな。」

こんな思いで、「自分は魅力がない男だと絶望している人」がこの記事を読んでいることと思います。

諦めるのはまだ早いです!

自己紹介ページに書いている通り、僕は女性関係で何をやってもうまくいかない状態から「ありとあらゆる努力」をして女性関係では困らないだけのスキルを身に着けるところまで這い上がってきました。

この記事では、僕が実践してきた「男としての魅力を高めるためのノウハウ」を包み隠さず全て公開します。

この記事の内容を「やり切った」と断言できるところまで実行すれば、その後の人生で「自分は魅力がない男だ」なんて二度と思うことはありません。

非モテだと諦めるのはまだ早い!男としての魅力はあるのにトーク力がないだけかも?

この記事では「男としての魅力がない人が魅力を身につけるためにやるべきこと」をゼロから全て記載しています。見た目の改善から内面の改善まで、やることは多く多岐に渡ります。

ただ、良く考えてみて下さい。
もしもあなたが同級生や同僚の女性と普通に会話して貰えたり、食事に行くことができるレベルの人間であれば、単純に「恋愛対象として見て貰うための”少し強引な”会話術」を知らないだけの可能性があります。

僕自身、見た目と内面の改善をしたにもかかわらず、女性との食事は1回止まりで一夜を共にすることができず長らく苦しんだ経験があります。

そんな苦しい経験を経て、試行錯誤の末に編み出したトークを身体に染み込ませてスラスラと展開できるようになってからは、嘘のように女性と一夜を共にすることができています。

それどころか長期的な関係を複数の女性と築くこともできていて、昔の自分から考えると嘘のような生活を送ることができています。

もしもあなたが「もしかしたら、自分の課題はトークだけなのではないか?」と思う部分が少しでもあれば、僕が編み出したトークスクリプトを真似するだけで一気に女性と親密になれる日々がやってくるかもしれません。

僕が試行錯誤の末に編み出した女性とのトーク内容について興味のある方は以下noteを読んでみて下さい↓

☆本日限定で全noteを無料公開しております。
少しでも有益な情報であった場合には、「スキ」と「フォロー」をしていただけますと大変励みになります。

魅力がない男の特徴とは?分析してみる。

そもそも、「魅力がない男」とは「どのような状態の男」のことを言うのでしょうか。

僕の実体験をベースに、「魅力がない男」の特徴を分析して列挙していきます。

見た目

第一に見た目です。

女性は男性ほど異性のことを見た目で判断しませんが、最低限の基準を満たしていないと「足切り」されてしまい、内面の評価すらして貰えず恋愛対象外にされてしまいます。

ですから、男性は女性から「足切り」されないだけの最低限の見た目を手に入れる努力をすればOKなのです。

「見た目」と言っても、多くの要素がかかわってくるので、要素ごとに「魅力がない男の特徴」を分析していきます。

体型

魅力のない男性は太め(BMI 24以上)の体型であることが多いです。

BMIとは、体重(kg)を身長(m)の二乗で割った数字です。

計算式:BMI=体重kg ÷ (身長m)²

所説ありますが、一般的にはBMI 18.5~25未満が普通体重とされています。

ですので、BMI 24以上というのは「普通よりも少し太め~太めの体型」というイメージです。

女性によっては太めの男性の方が魅力的に感じる人もいるものの、大半は普通~細めの男性の方が魅力的に映るものです。

肌の状態は第一印象に繋がる重要な要素であり、魅力的でない男性は肌が汚かったり、ボロボロだったりします。

具体的には、以下のような要素に分解できます。

剃っても青々と剃り跡が残るヒゲ

ヒゲに関しては、剃っても青々として剃り跡が残ってしまうぐらい濃い人が多くいます。青々とした剃り跡は自分が思っている以上に老けて見られる原因となりますので、ヒゲ脱毛を強くオススメします。

顔の至る所に出てくるシワ

肌の乾燥、これまで浴びた紫外線の蓄積、加齢によって顔にシワが出てくるものです。

シワが多いと年齢を重ねて疲れているように見え、老けて見られる原因となります。

既に発生してしまったしわに関しては改善するのが難しいため、今日からシワを増やさないスキンケアが重要になります。

肌荒れ

ニキビなどのできものによる肌荒れ、乾燥によるパサパサの肌、いずれも若さを感じさせる肌とは異なっており老けて見られることに繋がります。

皮脂が多いからと1日に何度も洗顔をしたり、保湿スキンケアをせずに放置してしまうと、更に肌荒れが進行する原因となってしまいます。

服装

体型や肌といった基礎的な部分に加えて、「見た目」を構成する重要な要素が服装です。

特に「見た目」を悪化させる服装のポイントは「サイズが合っていない」・「コーディネートが不自然」といった部分です。

しかし、服装の良し悪しは生まれつきのセンスが関わってくるので、努力だけではどうしようもできないのが現実です。

「魅力を高めるためにやるべきこと」の章で後述しますが、服装に関してはマネキン買いができるネットショップを利用することで「自分自身のセンスのなさ」に関係なく、おしゃれなコーディネートの服をマネキン買いすることができます。

多くの人が気づいていないだけで、世の中には便利な方法が沢山あるので、フル活用して魅力を高めるべきです。

トーク

魅力的な男性は外見が魅力的であることに加えて、トークに相手を引き込む魅力があります。

一方で、魅力がない男性特有の「魅力がないトーク」とはどのようなものがあるかについて詳細に解説していきます。

話し方

まずは話し方です。話し方と一言で言っても3つの要素に分解することができます。

異常に早口

1つ目は話すペース(速度)です。

魅力がない男性は異常に早口で、相手をまくし立てるかのごとく話し続ける傾向にあります。異常に早口で会話をすると、相手から「自信がない人」・「何を言っているのかが聞き取りづらく、意思疎通が図りづらい人」という印象を持たれてしまいます。

相手の目を見ない

2つ目は話しているときの態度です。

魅力がない男性の場合、相手の目を見ないで会話をする傾向があります。

会話をするときに相手の目を見ない場合、相手から「相手の目をみることができないぐらいに自信がない人」・「目の前の相手と会話している気がしない」といった印象を持たれてしまいます。

ハッキリと話さない

3つ目は話すときの滑舌です。

魅力がない男性はハッキリとはなすのではなく、ボソボソと滑舌悪く話す傾向にあります。

ボソボソと話していると、相手からは何度も聞き返されることになり「スムーズに会話が進まない人」という印象を持たれてしまいます。

話す内容

次に「話す内容」について魅力のない男性の特徴を考えてみましょう。

自分が話したい内容を話す

魅力がない男性は「自分が話したい内容」を話しがちです。

相手にも話したい内容があるのに、自分が話したい内容ばかりを話してしまうと「会話が面白くない男」という印象を持たれてしまいます。

デリカシーのない内容を話す

こちらは論外の振る舞いになりますが、下ネタやグロテスクな話題などデリカシーのない話題を話す人も魅力がない男として認定されがちです。

内面

外見・トークについて魅力がない男性の特徴を考えてきましたが、内面(マインドセット)にも魅力がない男性特有の特徴があります。

自信がなく、オドオドしている

魅力がない男性は自信がなく、常にオドオドしている場合があります。

自信のある堂々とした態度が魅力へと繋がるため、正反対のオドオドした態度は魅力を減退させる大きな要因となります。

卑屈になっている

魅力がない男性は「どうせ俺なんて頑張っても無駄だし…」といった卑屈な態度を取りがちです。

「自信がなく、オドオドした態度」と通じる部分がありますが、卑屈な態度は「自信のある堂々とした態度」と正反対のため、男性の魅力を削ぎ落してしまいます

プライドが高い

魅力がない男性は、女性から相手にされないにもかかわらずプライドが高い場合があります。

「俺はこんな女性は相手にしない」・「自分の弱みをさらけ出すのは恥ずかしい」など、プライドが高い人の特徴はいくつもありますが、「自分のプライド」という殻に閉じこもったままだと「人間らしさ・人間味」が相手に伝わりません。

プライドが高いままだと「とっつきにくく、人間味が感じられない男」という印象を持たれてしまいます。

「魅力がない男」など存在しない!非モテだと諦めるのはまだ早い!「魅力の見せ方・出し方」が分かっていないだけ。

魅力がない男の特徴について紹介してきましたが、1つは思い当たる部分があったのではないでしょうか。

思い当たる部分があったとしても落ち込む必要はありません。

「どんな人にも必ず魅力はある。魅力の見せ方や魅力の出し方を学べば、だれでも変わることができる」と僕は本気で考えています。

23歳の頃の僕なんて魅力がない男の特徴が全て当てはまるヤバい男でしたが、1年間死ぬ気で努力したことで女性関係に困らないぐらいまで改善できたからです。

これから少しずつ自分を変えていけば、誰でも魅力は作れます。

そして、魅力を作り上げた上で、現在の自分の長所や短所が「自分独自の魅力を出すためのスパイス」になるのです。

例えば、外見や服装の対策を徹底的に行って魅力的な外見を手に入れたとします。

その上で、独自の要素(高身長、話し方が独特など)が掛け合わさることで「人間らしさ・自分らしさ」が女性に伝わり、更に魅力的に見えるようになるのです。

非モテだと諦める前に「男としての魅力」を高めるためにやるべきこと

男としての魅力を高めるためにやるべきことを包み隠さず全て紹介します。

「こんなにやることが多いのか・・・。」と思う人もいると思いますが、男の魅力というのは「男としての総合力」とも言えるもので、全方位的に対策をしないと魅力が上がらないのが現実ですので、相当な覚悟が必要です。

これから記載することを全てやり切れば、圧倒的に魅力が高まります。

見た目の改善

基礎中の基礎として、健康的な食事と運動を日常生活に取り入れることでBMI 24以下をキープすることを目指します。

食事

1日の合計接種カロリーを1500kcal未満に抑えます。毎食のイメージとしては以下です。

朝:野菜ジュース、納豆ご飯、多めのサラダ、みそ汁

昼:サラダチキン、サラダ

夜:RIZAPの宅食

自炊ができる方は、ゆでたブロッコリーやニンジンなどを冷凍保存しておき、小腹が減ったらおやつ代わりとして野菜を食べる方法がオススメです。野菜で空腹を満たすことで、メイン3食の量を減らすこともできます。

追加で少量のお菓子の間食なら許容範囲ですが、自制心が崩壊して暴飲暴食に走ってしまいそうな方は間食を完全に控えた方が良いです。

夜にRIZAPの宅食を取り入れることで、味も栄養も満足できる食事となるので暴飲暴食に走りづらくなり、かなりオススメです。

この方法を徹底的に継続することで、僕は6ヶ月で7kg痩せることに成功しています。

RIZAPの宅食はこちらから↓(PR広告)



運動

「筋トレ→ランニング」を週3回行います。

理想的には、「ジムでトレーナーのアドバイス通りにウエイトトレーニング→3~5kmのランニング」を週3回実施したいところです。

しかし、現在はコロナ禍の影響もあってジムに行くのも感染リスクが高い為、「軽い自重トレーニング(腕立て20回×腹筋30回×スクワット30回を3セット) →3-5kmのランニング」を週3回、食事制限の徹底と並行して実施すれば問題ないと考えています。

初期の肥満度合いにもよりますが、上記を継続すれば早い人で2か月、遅くとも1年以内にはBMI 24未満達成が見えてくるかと思います。

肌ケア

正しい食生活・十分な睡眠時間確保を継続していると肌荒れは収まってくると思いますが、長期的にも綺麗な肌質をキープする為には年代別(25歳以下 or 25歳以降)で肌のケアを継続する必要があります。

25歳以下の男性向けスキンケア

・毎日入浴後に市販のハトムギ化粧水で保湿。

・秋-冬は市販のハトムギ化粧水で保湿後に乳液も使用して更に保湿。

・週1-2回は市販の女性用保湿マスクで保湿。

25歳以降の男性向けスキンケア

・オルビスの男性向けスキンケア3点セットを継続的に利用

・週1-2回は市販の女性用保湿マスクで保湿。

オルビスの男性向けスキンケア3点セット 購入はこちらから↓(PR広告)



これだけです。女性の場合は肌ケアや化粧が当たり前になっており競争が激しいですが、男性は上記のスキンケアを継続するだけで周囲と差が着けられるのでお勧めです。コスパが非常に良いです。

僕は小学生の頃からニキビができやすい体質で肌もガサガサでした。

しかし、肌ケアを地道に継続した結果、3ヶ月目から明らかに肌質が改善して仲良くなった女性から「肌、凄い綺麗だね!」と褒めて貰えるまでになりました。とにかく、地道に継続することが重要です。

脱毛

女性からの印象を良くすることに加えて、身だしなみを整えるというマナーの観点からも、外出する前には必ずヒゲを剃るようにしてください。

ヒゲが他人と比べて極端に薄い人は別ですが、ある程度ヒゲが濃い人の場合は美容外科で「ヒゲ脱毛」をして下さい。

僕はヒゲが非常に濃い体質だったので脱毛前は頬までヒゲの剃り跡で青々としており、20代なのに40代と見間違われるほどの老け顔でしたが、脱毛後は頬の毛はほぼ全て消滅。鼻下と顎下のヒゲも非常に薄くなり、実年齢相応の見た目になることができました。

カウンセリングを予約して、まずは詳細な料金体系と自分が実施すべき脱毛箇所について相談してみて下さい。僕は体毛もゴリラ並みだったので、社会人になってから上半身の脱毛も追加で実施しました。

(上半身脱毛もしたおかげで、一夜を共にした後に女性と連絡が取れなくなる確率が激減しました・・・。) 参考情報ですが、通常であれば脱毛には数十万円が必要なものの、メンズリゼであれば月額3,000円前後からヒゲ脱毛ができます。

僕が脱毛で通っていたメンズリゼでの無料カウンセリング申し込みはこちらから↓(PR広告)



服装 (マネキン買い)

この記事を見ている方は「どんな服を選べば良いんだよ!自分でゼロから洋服買うのは不安だ・・・。」という方が大半だと思いますので、僕が心の底からお勧めしたいのは「マネキン買い」ができるネットショップです。

僕も自分の洋服を選ぶセンスに自信がなく、マネキンのトータルコーディネート単位で服を買うことで無駄に悩むことがなくなりました。

ここであれば服のコーディネートに悩むことなくマネキン買いができますし、モデルの身長も書いてあるため、実物が届いた後にサイズが合わなくて困る心配もありません。

お勧めなのは各シーズンマネキン2体~3体分を買っておき、それを着回すというものです。この方法であれば洋服のセンスも「洋服を買いに行く為に着る洋服がない」という事態も避けられます。

(僕は「洋服を買いに行く為に着る洋服がない」という状態で非常に困ったことを今でも思い出します。)

ネットショップでのマネキン買いはこちらから↓(PR広告)



トークの改善

見た目の改善に加えて、トークの改善も必要です。

トークに関しては、僕がこれまでの経験で試行錯誤しながら得た学びを「女性と会話ができなくて悩んだ口下手男が1万回以上ナンパして100人以上の女性と食事に行って気づいた会話のコツを紹介する」で全て公開しているので参考にして下さい。

トークに関しては実戦練習も大事になりますので、大人のお店で経験を積んで練習を重ねるという裏技もアリです。

裏技に関しては「【風俗嬢と付き合うには?】風俗嬢と連絡先交換して店外デートを楽しむために、悪戦苦闘して身につけた方法を赤裸々に綴る。」で詳細に解説しているので、興味のある人は覗いてみて下さい。

内面の向上

これまでは見た目やトークといった部分の改善について紹介してきましたが、内面の改善も必要です。

ただ、内面に関しては短期間で改善されることはなく、時間をかけて改善していく必要があるものになります。

だからといって、何もせずに生活すれば内面が改善されるわけではないので、今日からできることを紹介します。

勉強する (読書やTOEIC)

読書をして自分自身の教養を深めたり、資格試験に挑戦して成功することで内面は磨かれていきます。

読書に関しては、哲学や仕事に関するものがオススメです。

とはいえ、興味のない本だと読むのに苦労することが多いので、「ジャンルを問わず、少しでも興味を持った本を読んでみる」ということから始めるのが良いです。

読書に加えて、資格試験に挑戦するのもオススメです。

資格試験の中でもTOEICであれば英語力の証明になり、転職や就職で有利になることに加えて女子ウケも良いので、一石二鳥です。

僕が大学時代に死ぬ気で勉強してTOEICで940点を取得した時の勉強方法を「【大学生向けTOEIC勉強法】海外経験ゼロの大学生が3ヶ月でTOEIC900点超えした勉強方法 (体育会で週11回の練習と並行して勉強してました)」で包み隠さず公開しているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

就活を頑張る

大学生や大学院生で就活を控えている人は就職活動に本気で取り組んでみましょう。

その過程で自分でも気づかなかった自分自身の魅力に気づくことができたり、男として目標にしたくなる先輩と出会えたりといったメリットが沢山あります。

ご参考までに、僕が就活で四苦八苦しながらも総合商社から内定を獲得した方法を「【総合商社に内定する方法】片親貧困家庭出身で海外経験ゼロの平凡な大学生がハイスペック揃いの総合商社に内定した方法」で紹介しているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

(後日追記)

重要だと思ったことを追記します!

「男としての魅力がない」とは何を意味するのか?

「男としての魅力がない」とは、女性から見て魅力的な男性とは異なると判断された場合に使われる表現です。

一般的に、魅力的な男性とは自信を持って行動し、話題を提供できるような興味深い話題を持っている人であることが多いです。

また、見た目も清潔感があり、ファッションセンスがあることが求められます。

しかし、「男としての魅力がない」と判断されると、女性からの注目や関心を得ることが難しくなります。

このため、男性にとっては問題となる表現であり、自分自身の魅力を高めることが求められます。

「男としての魅力がない」人が陥りがちな行動とは?

「男としての魅力がない」と判断される男性には、以下のような行動パターンがあります。

まず、自分自身に自信がないため、他人に対して謙虚すぎる態度をとってしまうことがあります。

また、女性と接する際に緊張し、話題提供がうまくできないため、会話が盛り上がらないことがあります。

さらに、見た目にも気を遣わないため、清潔感がなく、ファッションセンスもないことが多いです。

また、体臭や口臭が気にならないため、周りの人に不快感を与えてしまうことがあります。

これらの行動パターンは、男性の魅力を低下させる原因となるため、注意が必要です。

男性の魅力に必要な3つの要素とは?

男性の魅力に必要な3つの要素は、以下の通りです。

まず、自信です。

自信がある男性は、自分自身を素直に表現できるため、他人からも魅力的に映ります。また、自分自身に対して自信があるため、自分自身を磨くことにも積極的に取り組むことができます。

次に、興味深い話題を提供できることです。

女性は、男性が持っている知識や趣味に興味を持ちます。

そのため、男性は自分自身の興味や趣味を深め、話題を提供できるようになることが大切です。また、相手の話にも積極的に耳を傾けることで、相手とのコミュニケーションを深めることができます。

最後に、見た目です。

清潔感があり、ファッションセンスがある男性は、女性から魅力的に見られる傾向があります。また、体臭や口臭にも注意し、自分自身の健康管理にも配慮することが大切です。

これらの要素を意識して、自分自身を磨くことで、男性の魅力を高めることができます。

「男としての魅力がない」と思われないためにできること

男性として魅力的に映るためには、外見や内面の両面からアプローチすることが大切です。

外見面では、清潔感があり、整った身だしなみを心掛けることが大切です。髪型や服装にも注意し、自分に似合うものを選ぶようにしましょう。

また、健康的な体型を維持することや、体臭や口臭のケアも欠かせません。

内面面では、自信や人間力を養うことが大切です。

自分に自信を持ち、自分自身を素直に表現することで、周りからも魅力的に映ることができます。

また、社交的になることや、コミュニケーション能力を磨くことも重要です。さらに、自分自身を磨くために、自分の興味や趣味を深め、知識や情報を広げることも大切です。

「男としての魅力がない」と思われた時の対処法

「男としての魅力がない」と思われた場合は、自分自身を客観的に見つめ直し、改善策を考えることが必要です。

まずは、自信を持つことが大切です。

自分自身に自信を持ち、自分自身を素直に表現することで、周りからも魅力的に映ることができます。また、自分自身を磨くことにも積極的に取り組むことができます。

次に、興味深い話題を提供できるようになることが大切です。

自分自身の興味や趣味を深め、知識や情報を広げることで、人とのコミュニケーションを深めることができます。

また、見た目にも気を遣うことが必要です。

清潔感があり、ファッションセンスがある男性は、女性から魅力的に見られる傾向があります。

また、体臭や口臭にも注意し、自分自身の健康管理にも配慮することが大切です。

しかし、自分自身を変えることができない場合もあります。

その場合は、自分自身の魅力を活かす場所や人を探すことも、再び魅力的な男性として見られるためには大切です。

自分に合った趣味や興味を持つ人が集まる場所に参加したり、自分自身の特技や才能を活かせる場所を探したりすることがおすすめです。

そこで自分自身の魅力を発揮することができれば、自然と周囲からの評価も高まります。

以上のように、自分自身を見つめ直し、努力を重ねることで、再び魅力的な男性として見られることができます。

まとめ

この記事の内容を3行でまとめます。

・誰でも努力すれば魅力は作れる

・自分の長所と短所が「作り出した魅力」のスパイスになる

・魅力を作り出すためには、多方面で努力して総合力を上げることが重要 皆さんが男としての魅力を高めて、充実した人生を送ることを心から祈っています。

「初対面の女性と一夜を共に過ごす技術」を多めに記載した、この記事の詳細版有料noteに執筆しておりますので、興味のある方は参考にしてみて下さい。

これまで試行錯誤してきた貴重なノウハウも含まれているので有料としておりますが、ご容赦頂けると嬉しいです。

女性から見た「魅力のある男」のイメージを持てない人が最初にやるべきこと

そもそも、女性から見た「魅力のある男」の雰囲気とはどのようなものなのか。「魅力のある男」はどのような振る舞いをしているのか。

実際に女性から見た「魅力のある男」のイメージを持てないままだと、自分磨きの最終ゴールが具体的に想像できなくて辛いですよね。

ここで強くオススメしたいのは、「”女性が魅力的だと感じる男の振る舞い”を女性向けAVで学ぶ」という方法です。

女性向けAVには「女性が男性に”して欲しい”と思うこと」が詰め込まれていますので、「モテ男の振る舞いを観察するよりも有意義な教材」になるのです。(そして、オ○ニーのオカズにもなるので一石二鳥です。)

アダルト動画で有名なFANZA(DMM.comのアダルト関連事業会社)だと女性向けAVの品揃えが豊富ですので、少しでも興味がある方は事前に視聴しておくことを強くオススメします。

身につけたテクニックは自分の中で永遠に残り続けるので、将来のパートナーを満足させる際にも大いに役立ちます。

FANZAの女性向けAVシリーズはこちらから↓(PR広告)

ちなみに、風俗業界に関する有益情報 & アングラ情報をTwitterで発信しているので、興味のある人はフォローしてみて下さい↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする